オクがすごいことに

  • 2012.09.14 Friday
  • 00:56
 昨日も書いたのですが、黄金を抱いて翔べ、いったいどうなってるんでしょうね。
福岡の試写会1枚45000円くらいで落札されておりました。井筒監督ってそんなに人気でしたっけ(笑
ともかく、チャンミンの人気がすごいのだなあということは、わかりました。来ないのにこの値段ってほんとうにあり得ない。

なにはともあれ、映画の商業的な宣伝の目的は、着々と達成しているように見受けられます。これで高村先生のふところに、マネーが転がり込んでくれて、またよい作品を作ってくだされば、、、と思います。

冬は、黄金本だす予定ですけれども、こういう騒動やら、映画の感想やらレポやらコピ本で配布するのも面白いかもですねえ。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック